負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

初めての投資は仮想通貨

病気療養中で無職なので少額で仮想通貨投資

33歳、女性、病気療養中の無職です。今年の1月に仮想通貨をはじめて、投資年数は半年です。

仮想通貨については、昨年末頃から興味を持ち始めました。テレビのニュースなどではまだそれほど大きく取り上げられていませんでしたが、インターネット上でいろいろな情報を目にするようになっていて、知人のブログでも勧められていたので、無職という事もあったので、期待を持って、5000円程から仮想通貨を初めてみました。

1月10日前後に始めたんですが、その後、ニュースでも大きく取り上げられたハッキング事件が起こり、大暴落しました。そして、日本のハッキングの事件以降、世界的にもいろんな場所で、ハッキングが多発して、不安定な相場が続きました。

また、仮想通貨の取引サイト自体も運営があやふやな場所も多く、変な情報も出回るようになり、どんどんと仮想通貨の値段が下がっていきました。たった、5000円で始めたのに、どんどんと残高が減っていって、とてもびっくりしました。

仮想通貨全体が下げていて利益にならない

仮想通貨で、うまくいったという人は、大体が2017年の3月頃には、情報を手に入れていて取引していた人が多かった様なので、私は参入するのが遅かったのかなと思っています。

仮想通貨を取引して、なんとか下がったり上がったりというタイミングで増やそうと頑張ってみたのですが、なにせ初めたばっかりでわからないことばかりで、所謂チャートと呼ばれる値段の波等の読み方もわからず、途方にくれました。

私は少額で始めたのでそんなにダメージはないですが、現在は何も触らない状態です。最初に購入した金額より下がっているので、今手放してしまうと損してしまうので。

憶り人という言葉に憧れつつ情報収集中

仮想通貨に関しては、これからも未来のあるものだと思っていますので、個人的には、このまましばらく情報だけ集めて、金額が上がる可能性があるのではかないかな?と考えています。

ですが、金額が上がったら、元手の金額は引き出して、勝てた金額でのんびりとやるか、それとも情報を必死に集めて頑張って稼ぐかどうか、悩んでいます。
仮想通貨を通じて知り合った方もいるので、その方達は、一日中パソコンの前で取引をしているので、自分の体調では少し難しいのかな、と思う部分があるのと、やっぱり元々持っている金額が違いすぎるので。

億り人という言葉に憧れながら、今後の方針は、情報を集めつつ考えていこうと思っています。