負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

仮想通貨で費やした労力も虚しく結果はあまり得られませんでした

2017年の始めから仮想通貨に興味を抱き、少額から取引開始

年齢42歳、男性、自営業をしている私は、去年の始めから仮想通貨を耳にするようになり、興味を抱くようになりました。

実はそれまでも、仮想通貨というのは多少なりとも知ってはいましたが、ただどの程度知ってるかについては素人同然の知識程度で、今後まさに新しい通貨になるのではないかという話題からメキメキと仮想通貨を調べるようになりました。

bitFlyer がテレビCMをするようになって、ますます興味を持ち、仮想通貨のことをいろいろ調べて、ネットで推奨されていたcoincheckの口座を開設して、取引を始めてみることにしたんです。

もちろん当初は恐る恐るではありましたが、仮想通貨を1回購入してしまえば、それほど抵抗感もありませんでした。当然ながら破竹の勢いだったビットコインを対象に購入するわけですが、面白いように投資した金額が跳ね上がっていくのを見て舞い上がってしまいました。

どんどん上昇する価格と、チャットの煽りに乗せられて買い増ししました

投資についてはまったくの素人だった私は、急騰すれば暴落があるなんてことは考えられなかったし、このままどんどん上がっていくだけだと思っていました。

当時ビットコインを購入した金額は最初でしたので5万ほどでした。丁度30万程度のときに購入してたので、7月頃の60万になる頃は倍以上になりました。

チャットの、買い増し買い増しという洗脳みたいな掛け声に、ついつい浮かれて乗せられてしまって、そこからさらに5万円購入して、さらに10月あたりの100万台でも20万円くらい買い増しをしてしまったんです。

2017年年末の200万超えから一気に暴落し、売り逃してしまいました

それまでには多少なりとも上げ下げの変動は見られましたが、やはりずっと眺めてると自分の時間が削られていつの間にかゲームに没頭する少年のようになっていました。12月にもなるとビットコインは最終的に200万行くとか、某著名人は1000万行くとか情報が流れ出し私としては浮かれてました。

しかしながら2018年1月にcoincheckでのトラブルが発生し、そこからさらに仮想通貨全般的に暴落することになり、私はかなり焦りました。

総額50万円ほどつぎ込んだビットコインが、最高で250万円ほどになっていたのに、そこから見る見る内に下がってしまい、売るチャンスを逃してしまいました。

一時は200万円もあった含み益が、決済時には10万円になっていました

もちろんそれまでも利確しようと考えたこともありましたけど、まだ上がると思っていましたし、もう少しもう少しと我慢をし、結果的に10万円くらいしか得をしませんでした。

あれだけの労力を使い結果これだけと思いますが、できれば200万円台のとき利確しておけばよかったと思いつつ、今は少し仮想通貨から手を引いている状況です。。