負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

高くなったところを買ってしまって失敗する

ポケモンGOのヒットで、ポケノミクスで任天堂株が上昇しまくり

すでに二年前の夏になります。多分どんな世代の方も聞いた事あると思いますが「ポケモンGO」がアメリカから逆輸入されました。

今ではポケモンGOプレイしてる人もなかなかいないと思います。その際に我々投資家の中で流行った言葉が「ポケノミクス」です。その際にアメリカからポケモンGOが上陸する前に、任天堂株が上昇しまくりました。

仮想通貨のボラティリティには敵いませんが、当時任天堂株を持っていれば一日で何十万以上の金額を稼ぐ事が可能でした。

私は投資家として非常に甘い人間であった為に、どうしても高くなったところで買ってしまい。それでも勝つ事が多かった為。週に40万円以上稼ぐことも多かった為に勘違いし出しました。

妖怪ウォッチブームのハピネット

今までみたいに計算して、法則にしたがって株式やらなくても勝てるんじゃないか?「いや勝てる」今思えばとてつもない勘違いです。私はその勘違いから「ハピネット」という株式を購入しました。

ハピネットという株式はすでに上がっていました。過去にも「妖怪ウォッチ」がブームになった時にもうけたことがありました。ただ今回は「相場が良いので勝ち続ける」「勝ち続けた」勘違いから、かなりの高値で購入して「歓喜」にわくほど儲かったのに、最終的に「任天堂にはそれほどの利益にはならない」とネガティブな発表がありました。

これにより確実に失敗を重ねて、投資した金額が130万円で一時期160万円までいき、120万円になってしまいました。

ここまできたら損切りではないけど、まだまだ下がると考えて、売りにいきました。この失敗は歓喜でうることを今まではしていたのに「まだ上昇するはず」「ポケモンGO」のダウンロード数によってはもっと儲けれると感情的になった私の失敗でした。

上がってる時に買ってはいけない

株式をトレードでやってる方、投資でやってる方に伝えたいことはどんどん値を上げているのを見ても、高値に飛び乗ってはいけないということです。

どんどん上昇していくチャートを眺めていると、乗り遅れたら大損だと感じてしまいますが、チャンスはまたあります。自分の得意な相場でしか購入はしない。そんなことを頭にいれておくようにしておくべきだと思います。