負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

将来を考えて始めた株式投資に失敗して1年で撤退

会社員の給料だけでは足りないので株式投資に挑戦

最初に簡単に私のプロフィールを紹介させて頂くと、現在26歳の男性で普段は会社員として営業の仕事をしています。

思ったように給料が上がらなくて、投資や副業を考えているという方も多いと思いますが、私自身もそんな感じで、給料だけでは生活も厳しく将来も不安なので、収入を増やすために投資に挑戦しようと考えました。

投資と言っても色々なものがありますが、それらの中でも株式投資を選択して挑戦してみたところ、最初は良かったものの後で大失敗してしまいました。

私が数ある投資の中でも株式投資を選んだのは、単純に知っているのがそれだけだったという理由で、調べてみたら他にも色々とありましたが、よく知らないものは危ないという理由で株式投資にしました。

証券会社の口座を新規開設し、10万円の資金で取引開始

とりあえずネットで証券会社について調べてみたものの、よく分からなかったので、評判が良さそうなところを適当に選んで口座を開設しました。

あまりお金は使わず必要最低限といった感じなので貯金はそこそこあったのですが、最初から入れ込むのは良くないと思って10万円くらいから始めました。

いきなり購入するのは色々と不安があって失敗が怖かったので、頭の中でどの銘柄を購入するか想像して実際の値動きを見るというイメージトレーニングを1週間ほどやりました。

イメージの中では割といい感じだったので、これなら安心と思って、実際に良さそうな銘柄を購入することにしました。

投資スタイルはスイングトレードで好調なスタート

投資スタイルとしてはスイングトレードで基本的には1〜2週間で売買する感じだったのですが、細かい失敗で損失を出すことはあるものの全体的に調子は良かったです。

そんな感じが半年くらい続いたのですがその頃にはすっかり自信がついていて、今になって思えば油断というか株式投資を甘く見ているところがありました。

そのため最初は10万円くらいで投資を始めたのですが、その頃にはほぼ全貯金にあたる100万円を投資に使ってあまりリスクも考えないようになっていました。

途中から失敗が増えて損失が膨らんでいきました

それでも最初は上手くいっていたのですが今までが単に運が良かっただけなのか、途中から失敗が増えてきて損失がどんどん増えていきました。

元々あまり知識も無かったので、1回調子が悪くなったらとことん悪くなってしまい、売買のタイミングがおかしくなって損失を重ねるようになりました。

そこで止めれば良かったのですが調子が良かった時のことが忘れられずに、何とか損失を取り戻そうとしたところ、最初は100万円あったのに最終的には半分くらいになってしまいました。

株式投資は1年で撤退・・でに将来を考えると必要な気もしています

そういったこともあって完全に自信がなくなってしまったので、株式投資を初めて1年ほどで止めてしまいました。

実際に投資をやって大失敗をした経験を通して感じたのは、将来のことを考えると投資は有意義な行為だと思いますが、ちゃんとリスクを考えて安全にやらないと逆に将来に悪影響になるなと思いました。

貯金を半分失って懲りたので今のところは投資はやっていませんが、将来のことを考えるとやっぱり必要な気もしています。

ただ同じような失敗はもうしたくないとも思っているので、今後は投資信託など低リスクなものから初めてみようと思います。