負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

仮想通貨は撃沈、今はメンタルを鍛えつつFXに挑戦中です

仮想通貨投資で一時は大きな利益を出したものの・・・

2017年の春に株を始め、多少利益が出ていたので、話題になっていた仮想通貨にも投資してみようと思い、ビットフライヤーに口座を作り、とりあえず10万円の資金でビットコインを買ったところ、夏ごろからみるみる高騰し、毎日数万の利益が出て、一時は利益が50万以上出ていました。

それで調子にのってしまって、草コインにも手を出し始め、手あたり次第に仮想通貨を買い漁りました。そして、トータルの利益が60万近くにもなり、これはすごいと完全に有頂天になりました。

年が明けて間もなく、仮想通貨バブルがはじけて、みるみる利益が減っていき、さっさと利確すればよかったものの、まだまだもとに戻るだろうと思ってズルズルと損失を増やしていってしました。気付いた時には、マイナス…。

塩漬け仮想通貨は長期投資ということにしてしばらく忘れることにしました

ビットコインは安い時に購入したので良かったのですが、草コインどもが足をひっぱりにひっぱって悲惨なことになっていきました。せっかくの利益が全てパァどころかマイナスになるとは…。それからは完全に塩漬け状態になっています。

損失は見たくないので、チャートは見ないようにして、長期投資ということで、しばらくは忘れることにしました。もしかするとこれが、初心者が陥りやすい破産する人の思考なのかもしれませんが、抜け出せません。

FXを始めてみましたが、メンタルの重要性がよくわかる

仮想通貨には手が出せなくなったので、今度はFXを始めましたが、一日で数万とぶのが当たり前の世界に恐ろしくなりつつも、続けていればいつか必ず利益を出すことができるようになるはず、という淡い期待をもちつつ、なんとか退場せずに続けています。

よく株やFXなんかの攻略法では、テクニカルな判断の基準と同じくらいの分量でメンタルのことが書かれていますが、そのことがよく分かります。

普通に考えたら手数料はあるけれど、上がるか下がるかのどっちらかなわけなので、そこまでは負け続けることはないはず、それでも損失を拡大してしまうのは、人間の心理がもたらすものということですね。そのことが身にしみてよく分かりました。

一般人にも夢を見せてくれるトレードの世界には魅力がある

ただ、やっぱり楽しい!負けるのは悔しいですが、チャートの値動きを見ているのは喜びでもあるのです。

最近は、画面を開く前に座禅をして精神を統一してからトレードするようにしています。
失敗もあるけど、それでも続けてしまうのは、私のような一般人にも夢を見させてくれるそんな魅力があるのでしょうね。

下手すりゃガチで死んでしまう可能性のある世界ですが、周りに迷惑がかからない程度で楽しんでいきたいと思います。