負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

増し玉を習得すればFXはリスクを限定できる

給料だけでは貯金ができないのでFXを始めた

42歳、男性です。私がFXを始めたきっかけは、親戚に勧められたからです。今から10年前、32歳でした。その時の私は、収入自体は安定していて、生活できるだけの収入はありましたが、日々仕事を頑張るものの、なかなか貯金が増えていかないことに悩んでいました。

そういうときに、親戚からFXを紹介されたのです。外貨の動きを活用し、WEBでも簡単に取引できるシステムで、当時の私にとっては非常に魅力的に思えました。それをきっかけに口座開設をし、FXをスタートしました。

リーマンショックで大損

しかし、始めてみると、やはり順調ではありませんでした。始めたばかりの頃は、色々と資産増加の夢なども、頭の中で想像して、1年間に資産を50%増やせるとか、現在より貯金が大幅に増えるとか、色々想像しました。しかし現実はそうはいきませんでした。

その時の私は、長期スタイルでの取引をしていました。いわゆるスワップ狙いの取引です。
そして、10年前のあのリーマンショックが起こり、スワップ狙いで多くのポジションを持っていた私を直撃しました。それで数十万の損失が生じて、一時期はFXの引退も考えました。

増し玉トレードを紹介するブログを発見

そんなある日、私は、あるFXブログを読んで、とても面白いと感じました。ある専業トレーダーのブログなのですが、増し玉の取引をしてみるのが良いと書かれていたのです。実際、それはその通りでした。それを実行し始めてから、基本的にはリスクも抑えられるようになったのです。

例えばある時に新規注文をし、しばらく時間が経過したとします。しかし新規注文した時の思惑が外れて、自分が希望しない方向にレートが動いたとします。そのような事は、FXでは頻繁にあります。

その際に、あえて増し玉トレードを行ってみるのです。思惑が外れている時は、たいてい大きなトレンドも発生しているのですが、トレンドの方向に増し玉を作っていきます。するとトレンドの方向に為替レートが動くにつれて、どんどん利益が拡大していきます。

増し玉トレードでリスクを軽減、資産が増やせるようになった

この増し玉トレードを積極的に実行し始めたら、だいぶリスクも抑えられるようになりました。増し玉のようなセオリーをきちんと押さえておけば、十分に資産を増やせる方法だと考えています。

そのレベルに到達するまでが大変ですが、一旦それを覚えれば、やはりFXは良い商品だと思っている次第です。

FX取引は現在も行っていますが、この金融商品の中でも、とても良いと考えています。確かにリスクはありますが、きちんと要点さえ押さえておけば、確実に資産は増やせるからです。