負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

商材コレクターから抜けられない

最初は安い商材でした

50代の主婦です。FXは2012年から始めました。以前からFXには興味を持っていて、たまたまネット広告で、FX口座開設キャンペーンでキャッシュバックが2万円とあったので、口座を開設しました。

最初は5万円ほど入金して、ドル円の取引をしてみましたが、買えば下がるし、売れば上がるしで、勝率ゼロパーセント、入金したお金はどんどん消えていき、こんなにうまくいかないものかと驚きました。

それからFXブログなどをいろいろ見るようになって、最初は1980円の、これだけで勝てるみたいな商材を買いました。その商材は内容もとてもわかりやすくて、なるほどなと思うことがいろいろあって、とてもいい買い物だと思いました。

次から次に高額商材を買わされる

そこから次々に、値段の高い商材を勧められて、19800円とか、29800円とか、89000円とか、198000円とか、298000円とか、どんどん金額が上がっていきました。

私は、いくつか商材を買っているうちに、この商材の作者の信者のようになってしまって、言われるがままに、次々と商材を買い続けてしまいました。つまり、買っても買っても、FXは勝てるようになっていかなかったし、あちらも、どんなに商材を買っても勝てるようにならないのをわかっていて、次々に言葉巧みに、新しい商材を買わせ続けたということになります。

商材の作者であるカリスマトレーダーが、本当に年間何億も稼げているのかはわかりませんが、動画で実際にトレードしている様子を見ると、本当に簡単に利益を手にしているように見えるし、私もこういう風になりたいと思ってしまうのです。

その後も、集大成プログラムとか、コピートレードとか、さらにどんどん出してきましたが、トータルで100万円を超えているのに、結局勝てるようにならなかったところで目が覚めて、やっと騙されたんだと自覚しました。

商材で損した分を取り戻したいと思って商材を買う

そんなになるまで商材を買い続けてしまったのは、同じ人の商材を買っている人の中に、勝てるようになった人もいて、そういう人たちが、商材の通りにトレードするようになってから、月に何百万円も稼げるようになったと言っていたからです。

サクラだったのかもしれないし、本当に勝てるようになった人たちなのかもしれないし、どちらなのか確かめる術はありません。でも、私は勝てるようにならなかったし、商材購入に費やしたお金はドブに捨てたも同然です。

商材コレクターに陥ってしまうのは、それで勝てるようになった人がいるという宣伝文句と、これまで損してしまった分を取り返したいという気持ちが強く働くからだと思いますが、どこかでこのまま続けても、さらに損するだけだと認識しなければいけないんだと思います。

途中で、商材を買うのはもうやめた方がいいと言ってくれた人もいたのに、やめられずに、ずいぶん無駄なお金を使ってしまいました。今はFXをいったんやめて、アルバイトをしてお金を貯めています。少し時間はかかりますが、1年あれば確実に、損した分は取り戻せるでしょう。

その後で、またFXをするかどうか考えたいと思います。