負けないFX-小ロットナンピンFX

FXはギャンブルなんかじゃない!FXの必勝法を 全トレード記録を公開して解説しています

管理人プロフィール

管理人のナツコです。東京都在住、生涯独身の55歳、FX歴は10年超の専業トレーダーです。家に引きこもって6面モニターにチャートを表示させ、眺めているのが好きなFXオタクです。

私はFXが本当に大好きなんですが、何年やっても全然上達しないで、酷い失敗を繰り返しています。それなのに、10年以上、リーマンショックとかユーロ危機とか、アベノミクスとか、ブレグジットとか、米大統領選挙とか、いろいろ乗り越えて、3000万円以上の利益を出せています。9割以上が負けていると言われているFXで、失敗ばかりしているのに勝ち続けているって、実はすごいことなんじゃないかと思い、私のダメなのに勝てているトレードを公開してみることにしました。みなさまのトレードの参考にしていただければと思います。

ネット上には、年間1億円以上稼いでいるような、カリスマトレーダーの方が何人もいますし、わざわざ10年で3000万程度の地味なトレードを参考にする必要はないと思われるかもしれませんが、億トレーダーの方たちが、自分たちのトレード手法をさまざまな形の商材にしたり、塾やコミュニティで指導したり、コピートレード、自動売買などで、自分たちのやり方をばらまいているのに、ほとんどの人は勝てるようにならないのが現実です。

億トレーダーの方たちのやり方を真似して勝てるなら、それでガンガン稼げばいいですが、どう頑張っても勝てるようになれないのなら、ギャンブルトレードに勝ち続ける超能力レベルのカンの良さは自分にはないんだと諦めて、地味に負けないやり方に切り替えるべきだと私は思います。

私がお勧めしている「小ロットナンピンFX」は、FXをはじめたばかりの初心者だった私が、100年に1度の危機と言われたリーマンショックを乗り越え、利益にすることができているので、あれ以上の悲惨なことが起きない限り、負けはないと思っています。

FXは証拠金取引ですから、現物を買うわけではないし、レバレッジをかけて資金の何倍もの取引ができるのがウリですから、1000通貨単位なんていう、ちまちました取引はバカらしくてやってられないと言う人が少なくないんですが、1米ドル100円計算で、1000ドルなら10万円です。毎日朝から晩まで働いて月収20万円いかないという人も多いのに、ドルを10万円分買うトレードがみみっちくてやってられないなどという感覚は改めて、普通の金銭感覚でFXと向き合ってほしいなと思います。

10年の間には私もいろいろ勉強もして、レバレッジをかけて効率よく稼ぐデイトレやスキャルピングのような手法もいろいろ試しましたが、どんなに研究しても練習しても、私にはそういうやり方で稼ぎ続けることはできませんでした。そうした損切りありきのトレードをいろいろ試したことで、かなり大きく損をして、凡人の私がこういうやり方で利益を得ることはできない、と結論を出しました。

そして、これまでの経験上、私でも唯一確実に勝てる「小ロットナンピンFX」に戻し、現在に至っています。欲を出して、損切り必須のトレードをいろいろ試したりせず、10年ずっと小ロットナンピンFXを貫き続けていれば、利益はあと1000万か2000万円は多くなっていただろうと思うので、もったいないことをしたなと悔やんでいます。

ところで私は、ルールを作って厳守するような、理性的なトレーダーではなく、チャートを見ていて何となく雰囲気でポジションを持ったり、決済したりしているので、失敗も多く、いつも後悔ばかりしているダメトレーダーです。それでもちゃんと勝てているので、長くやっているのに、このままでいいやと思ってしまっていて、全然上達しません。

でも、FXは誰でも失敗するものなので、失敗しても勝てる方法でないと、勝ち続けることはできません。小ロットナンピンFXなら、失敗しても負けません。私がダメトレーダーだからこそ、誰にでもお勧めできると確信が持てているのです。だいたい、年利10%~50%くらいのつもりで、お試しいただければいいんじゃないかと思います。

FXの他に、CFDや仮想通貨、不動産投資もやっています。